物件の現地確認リベンジ

10/9(金)

今日は、先日査定のご依頼をいただいた

糸島の土地について

現地の確認に行ってきました。

 

ただ、現地確認はこれで2回目。

 

お恥ずかしい話、前回6日に現地に行ったのに

物件までたどり着けずに終わっていたのです。

 

というのもすごい山の中。

糸島の物件確認
糸島の物件確認

 

 

こんな山道を進んで行った先に物件があり

前回はどうも途中までしか

行けてないと気付いたんです。

 

今回は長靴と長袖パーカーという

完全装備で挑み

かすかに残っているか残っていないような

踏みあとを探しながら

スマホのGPSも使いながら

なんとかかんとか

たどり着きました。

 

登山が趣味で役に立つことなんて

あるんですね。

 

さて、しっかり現地の写真を撮って

査定資料を仕上げようと思います。

 

どんな山の中でも

よっぽどのことが無い限り

きちんと査定をしてご報告しますので

ご所有の不動産、今売ったらいくらかな

貸したら家賃はいくらかななど

お気軽にお問合せください。

田舎でも、ボロボロでも構いません。

 

お問合せ先:アンドホームズ

電話:092-836-6705

メール:info@and-homes.com

物件取扱いのご相談をいただきました

10/2(金)

今日は、先日からやり取りしている

お客様とお昼ごはんを食べながらの

ミーティングでした。

 

先日おうかがいしていた物件以外にも

不動産があるそうで

そちらについても売却査定を

することになりました。

 

ちなみに他社さんでは

ちょっと調べただけで

取扱いを断られた物件

だということですが

アンドホームズでは

法律に反することでなければ

基本的にはお断りする物件はありません。

 

遠方で土地相場や地域性が全くわからない

物件については、逆にご迷惑をかけると

いけないのでお断りすることはありますが。

 

せっかくご相談をいただいたので

少しでもお役に立てるように

調査、売却査定をしっかりと行い

ご希望にそえる形でご提案が

できればと思っています。

 

アンドホームズでは

築年数が古い、状態が悪くボロボロ

田舎すぎるから等、他社さんで

断られた物件でも取り扱いできる

場合があります。

 

まずはお気軽にご相談いただければ

ご希望に沿ったご提案をさせて

いただきます。

 

お問合せ先:アンドホームズ

電話:092-836-6705

メール:info@and-homes.com

もしくはホームページのコンタクトフォームから

ご連絡ください。

売却査定のご依頼をいただきました

9/28(月)

今日はまたまた福岡市役所にて

物件の調査作業。

 

以前不動産ご購入のお手伝いを

させていただいたお客様で

今回はご自宅の相続対策について

先日からご相談を受けており

現在の仲介での売却価格と

リースバックでの

売却価格及び賃料について

査定をすることになりました。

 

相続時を考えての査定になり

相続税や贈与税などの考慮も

必要になるので

いつもお世話になっている税理士さんに

いろいろと教えてもらいながら

ご希望に沿えるご提案を練っています。

 

すぐに売却するわけではないけど

今の売却相場を知っておきたい

といった事前のご相談でもOKです。

 

不動産の売却についてのお問合せ

お待ちしております。

 

お問合せ先:アンドホームズ株式会社

電話:092-836-6705

メール:info@and-homes.com

もしくはホームページのコンタクトフォームから

ご連絡ください。

家賃支援給付金の手続き

9/25(金)

今日はまた久しぶりの

お客様のところへご訪問。

約2年ぶりです。

 

新型コロナウイルス対策として

実施されている制度のひとつ

家賃支援給付金について

必要書類のご準備のお手伝いを

してきました。

 

このところいろいろな業種の方と

お話をするなかで多い話題として

新型コロナウイルスの仕事への影響が

あります。

 

いろんな業種でそれぞれ影響があり

程度の差こそあれ

みんな何かしら大変な状況です。

 

元通りにとはいかなくても

せめて安心して暮らせる状況に

早くなってもらいたいです。

 

いろいろな給付金や融資制度など

手間はかかりますがドンドン使って

なんとかみんなで乗り切っていきましょう。

お客様のご紹介

9/18(金)

今日は久しぶりのお客様からの

お電話がありました。

 

4年前にお部屋探しのお手伝いを

させていただいた方からです。

 

お知り合いの方が

マンションのご購入を検討されて

いるとのこと。

不動産といえば、ということで

お電話をいただきました。

 

こんなときに思い出して

いただけると本当にうれしいです。

 

そういえば今回お電話いただいた

お客様もたしか他のお客様から

ご紹介いただいた方。

 

ご紹介からご紹介がつながり

ご縁が広がっていきます。

 

小躍りして喜んでいます!

 

でも、それと同時に

ご紹介された方に一生懸命

ご対応するのはもちろん

ご紹介した方の期待も

超えていかないといけない重責。

 

頑張って仕事します。

身が引き締まります。

(本当におなかのあたりの身が

引き締まればいいのにとも思います)

 

さて、以前お部屋探しや購入、売却など

お手伝いさせていただいた皆様!

 

もしご家族やお知り合いが

不動産のことで悩んでいたら

ぜひアンドホームズを思い出してください。

 

できること、できないことはありますが

不動産に関することならば何かしら

お役に立てる情報はもっているつもりです。

 

一度お気軽にご連絡ください。

お待ちしています。

 

ご連絡先:アンドホームズ

電話:092-836-6705

メール:info@and-homes.com

もしくはホームページのコンタクトフォームから

お問合せください。

ガス給湯器の交換段取り

8/10(水)

今日は早良区の築古戸建ての設備について

現地の打ち合わせに行ってきました。

 

40年前の新築当時から

ずっと使われ続けてきた

ガス給湯器について

新品に入れ替える段取り。

 

早良区戸建てのガス給湯器
早良区戸建てのガス給湯器

 

問題なく交換できそうで

一安心です。

 

浴室自体はどうするか

まだ決まっていませんが

とても楽しみな案件です。

 

また進捗があれば

ご報告できればと思います。

物件現地での企画ご提案

9/3(木)

先日ご相談を受けていた

相続不動産の活用方法について

ある程度方向性が決まってきたので

今日は現地の戸建てで

お客様とミーティング。

 

現地をぐるぐる歩きながら

改装プランをご提案しました。

 

なるべくコストを抑えながら

ご希望の用途に沿うように

練りに練ったプランです。

 

お客様が思い描いていたプランとは

違った方向性でのご提案でしたが

気に入っていただけて良かったです。

 

これからさらに具体的に

物件のクオリティを落とさずに

コストを抑えるよう

実際に動き出していきます。

 

物件情報として出せるのは

もうしばらく先になりそうですが

今から楽しみでしかたありません。

 

相続された不動産など

これから活用方法が決まっていない方

ぜひアンドホームズへご相談ください。

 

物件の特長とご希望条件に沿って

売る、貸すなど多角的に

ご提案ができると思います。

 

お問合せ先:アンドホームズ

電話:092-836-6705

メール:info@and-homes.com

またはホームページのコンタクトフォームから

お気軽にご連絡ください。

相続不動産についてのご提案

8/24(月)

先日ご相談を受けていた

相続不動産についてのご提案に

行ってきました。

 

賃貸した場合の家賃相場や

そのまま売却した場合の価格

更地にして売却した場合の価格

などいろいろとご提案しました。

 

単純にこれがいいというものでもなく

それぞれメリットもあれば

デメリットもあるので

きちんとご説明をさせてもらい

そのなかで最もご希望に沿える方法で

共用範囲内のリスクにとどめて

方向性が決まればいいなと思います。

 

まずは複数の相続人様で

話し合われるための材料を

ご提供はできたかな。

 

相続された不動産はもちろん

もう利用しない空き家や空き地など

お持ちの方、ぜひ一度活用方法を

ご提案させてください。

ご連絡お待ちしています。

 

■対象エリア

  • 西区
  • 早良区
  • 城南区
  • 中央区
  • 南区
  • 博多区
  • 東区、ほか福岡市近郊

対象物件

  • 戸建て
  • マンション
  • アパート、ビル
  • 土地
  • 店舗、事務所、倉庫など

お気軽にご相談ください。

ご連絡先:アンドホームズ

電話:092-836-6705

メール:info@and-homes.com

または、ホームページのコンタクトフォームから

お問い合わせください。

 

市役所などで物件調査

8/20(木)

今日は市役所を訪問。

ご相談いただいた物件の調査です。

 

都市計画法や建築基準法など

いろいろな法律があるので

対象物件にはどんな法律の制限が

かかっているのかを慎重に

調べます。

 

築の古い物件などは特に

建築当時は合法に建っていても

後から法律が厳しくなってしまい

今現在の法律には適合しなく

なってしまったもの

「既存不適格物件」

という物件がよくあります。

 

さあ、集めた資料から

しっかりと情報を読み取って

一番いいご提案に結び付ける

ことができるよう

がんばります。

 

不動産を相続したけど

自分では使わないから

どうしようかと考えている方

ぜひお気軽にご相談ください。

 

ご連絡先:アンドホームズ

電話:092-836-6705

メール:info@and-homes.com

またはホームページのコンタクトフォームから

ご連絡ください。

相続不動産のご相談をいただきました

8/19(水)

今日はチラシを見てご相談いただいた

お客様をご訪問しました。

 

ご実家を相続されたけれども

自分では使わないので

どう活用しようかとのご相談でした。

 

物件にまつわるお話や

ご家族のお話などいろいろと

うかがっていると

あっという間に2時間も

お邪魔していました。

 

さっそく持ち帰り

必要な資料を集めて

いちばん良い方法を探して

ご提案したいと思います。

 

せっかくご縁をいただけたので

何とかお役に立てるよう

頑張って企画を仕上げようと

思います。

 

帰りの橋のうえから
帰りの橋のうえから

 

物件は住宅地にありますが

すぐ近くには川もあり

自然豊かな環境です。

 

周辺調査で歩き回りながら

こんなところで

のんびり暮らしたり

のんびり仕事ができたらな

なんて思ったり。

 

ご実家を相続したけれど

自分では使わないから

どうしようかとお考えの方

ぜひお気軽にご相談ください。

 

ご連絡先:アンドホームズ

電話:092-836-6705

メールinfo@and-homes.com

もしくはホームページのコンタクトフォームから

ご連絡ください。